お知らせINFORMATION

2019.12.31MESSAGE

<代表メッセージ>2019年12月31日 新年を迎えるにあたって

 2019年大晦日です。今年も本当に有難うございました。まずはインパクトホールディングスグループ全従業員及び全国のメディアクルーの皆様に心から感謝致します。そして株主様ほかステークホルダーの皆様にも本当にお世話になりました。第16期も本日で終了となります。2019年は創業15周年、第2創業のスタートという意味合いも込めて、4月1日に「株式会社メディアフラッグ」から「インパクトホールディングス株式会社」へ社名変更を行いました。



新社名      :「インパクトホールディングス株式会社」
英表記      :「Impact HD Inc.」
証券コード及び略称:「6067 インパクト」



 社名変更の一番の目的は、「覆面調査のメディアフラッグ」というイメージからの脱却です。上場からの7年間、多くの新規事業が育ち、M&Aによって仲間も増えました。現在では、連結子会社が10社となり、インパクトホールディングス含め、計11社となりました。現在では、販促系事業の売上が80%以上を占めるようになり、またインド・コンビニ事業もスタートするということで、まさに「令和元年に生まれ変わる企業」として第2創業をスタートさせました。




 1月にはノベルティをはじめ、店頭販促ツールのデザイン・企画から製作までを行う伸和企画、4月には総合マーケティング・リサーチ事業を展開するRJCリサーチがグループへ参画したことで、店頭販促ソリューションをワンストップで提供することが可能になりました。上場来、販促企画が出来る会社と総合リサーチ会社はずっとご縁がないか模索をしており、今回ご縁があり、この2社をグループに迎えられたことを本当に嬉しく思っております。グループ入りして間もないですが、既にシナジー効果で売上、営業利益ともに着実に伸びております。




 また4月にはCoffee Day Groupと合弁会社を設立し、インド・コンビニ事業をスタートさせました。Coffee Day Groupの創業会長であるシッダールタ氏の急逝、Coffee Day Groupの第三者機関の調査に伴う決算遅延および監理銘柄入り等、株主様ほかステークホルダーの皆様には大変ご心配をお掛けして申し訳ございませんでした。インド・コンビニ事業を何としてでも成功させるために、事業に携わるメンバーと日々試行錯誤しながら事業に取り組んでおります。現在は、他社がインド進出に足踏みする中、当社は着実に出店を進めてまいりました。そして来年早々には、当社がかつてコンサルティングサービスを通じて運営を指導していたインド最大のコンビニチェーンである24SEVENの出店数55店舗を超え、インド最大のコンビニチェーンとなります。2020年度中にはCoffee Day Groupが持つ既存店舗425店舗の業態転換を完了させる予定です。以降は出店スピードを加速度的に上げ、中長期的にはインドの風景を変える存在となることを目標としております。




 更に12月末には、セガサミーホールディングス株式会社傘下でコールセンター構築・運営、バックオフィスサービス、人材関連サービスの事業を展開しているジェイエムエス・ユナイテッド株式会社をセガサミーホールディングス株式会社より譲り受け、株式譲渡契約を締結いたしました。ジェイエムス・ユナイテッドとは、2018年に業務提携を行っており、同社は年間売上約50億円と当社とほぼ同規模の人材サービスを展開する企業でとても親和性の高い企業だと感じております。正式なM&Aのクロージングは、2020年の第1四半期を予定しておりますが、中期経営計画達成に向けて大きく前進できる見込みで、当社グループとしてもステージをさらに1段上げ、大きく飛躍する1年にしたいと思っております。




 昨年発表した5ヵ年の中期経営計画は、2023年12月期の経営数値目標として売上高180億円、営業利益20億円を目標に掲げております。2020年は中期経営計画2年目に突入します。大きな目標へ向かってまだまだ走り続け、東証1部指定替えという短期目標もその過程で達成していく所存です。
本年もクライアント企業、協力会社、株主様ほかステークホルダーの皆様にご支援いただきました事に、改めて深く感謝致します。




 来年も「売場を元気、日本を元気に、そして世界を元気に!」を事業コンセプトに、フィールドマーケティング領域におけるリーディングカンパニー、および最適なフィールドマーケティング活動を導く店頭実現ビジネスパートナー、そしてインドの流通小売業の先駆者として事業を邁進してまいります。また、すべてのステークホルダーの皆様からの信頼を積み重ね「持続的な企業価値の向上」に努めてまいります。




 来年も、本年同様変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

インパクトホールディングス株式会社

代表取締役社長

福井 康夫

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • Coffeeday Essentials
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア
  • AIサイネージ
  • 言わせて.SHOP
  • JOBチョイス
  • 伸和企画オンラインショップ