お知らせINFORMATION

2018.10.10PRESS

店内・売場の全体感を把握。360度カメラを使った、【店舗状況・可視化調査】開始

 流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、当社登録スタッフ(メディアクルー)を活用した店舗巡回業務や覆面調査の提供により、さまざまな業界で現場が抱えている課題の改善に取り組んでおります。

店舗状況・可視化調査イメージ画像

 今般、多くのメーカーや流通本部様から、売場・商品の展開状況や、販促物の設置状況など、店舗の全体感を把握するため、360度の店内画像を取得したいとのニーズが高まっています。そこで、当社では360度カメラを使った「店舗状況・可視化調査」を開始致しました。

◆ サービス概要

【導入例】
全国の小売店舗・ショールーム

◇実施内容
本部様より許可を頂き、各小売店舗・ショールームにて調査を実施。
調査員はチェックポイントに沿って、店舗内の指定箇所を360度カメラにて撮影。

◇活用方法
・全体レイアウトの確認
・販促物の設置状況や、劣化破損状況をチェック

◇活用方法
本部様の指示通りのレイアウトになっているか、指定の販促物が掲出されているか、チェックを行うことが可能。
360度画像により全体感が把握でき、全体感や各コーナーの状況を確認することが可能。

メディアフラッグは、今後も様々なシーンにおいて企業様のサポートを行い、各業種の発展に寄与して参ります。

この件に関するお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームから、ご連絡をお願いいたします。

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • Coffeeday Essentials
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア
  • 言わせて.SHOP
  • JOBチョイス