お知らせINFORMATION

2019.05.20PRESS

多種多様な店頭調査の実施が可能! ~顧客購入動向調査の事例~

お問い合わせ番号:SP20190520

 流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067、以下「当社」)は、当社登録スタッフ(メディアクルー)を活用した店舗巡回業務や覆面調査の提供により、さまざまな業界で現場が抱えている課題の改善に取り組んでおります。
 
 近年、 インターネット販売が主流となってきておりますが、新発売の製品などの認知はやはり現場のリアル店舗から広がるケースが多いのが現状です。リアル店舗では、顧客の多くがPOP、パッケージ、売場レイアウト、デモンストレーションなど様々な要因により購入意識の変化を起こしていきます。顧客が商品を購入する上で、店頭マーケティングが商品購入の大きな決め手となっていきます。このような事から、マーケティングに必要な現場情報の収集のため、クライアント様より店頭調査業務の依頼が増えてきております。弊社ではお客様のそのような御要望に応えるため、多種多様な店頭調査のサポートをさせて頂いております。

◆ サービス事例

■消費財メーカー様からの御依頼例
・店頭にて特定商品を関連販売した場合の売場別の実績を調査したい
・特定商品を指定売場で関連販売した場合の一日の購入者動向を調査したい

■サービス内容
全国のGMS・SM30店舗にて2週間を通しての公開調査を実施(営業時間内10:00-24:00)
<調査内容>
・購入商品、本数の記録
・購入者属性(性別、年代)、購入時間、関連購入商品の記録
・指定時間ごとに特定商品を補充し、実績を記録(補充商品・本数・時間)
・指定売場の通過客数、属性(性別、年代)の記録、その他指定売場付近での顧客動向を全て記録

シフト例

◆ サービスのポイント

■御要望の調査時間に合わせての人員配置
シフト制での対応、早朝、夜間対応等お客様の御要望に沿ったタイミング、時間での調査を実現させます。

■業務にマッチした調査員をアサイン
単なる調査員としてではなく、消費者目線での対応する事が可能です。また業務内容にマッチした調査員のリクルート、全国28万人の登録スタッフを活用する事での、僻地店舗のフォローが可能です。

■データ集計から分析まで対応可能
現場からの収集情報をサマリー化させて頂き、結果の分析、販売促進のための対策等の御提案までフォローします。

■様々な店頭調査の実施が可能
①出口調査:実際に営業している店頭にて来店客にアンケート調査
②ミステリーショッパー、価格調査、売場写真、動画撮影調査、陳列状況調査等
③顧客観察調査、調査対象者の買物観察後、インタビューを実施し、購買状況を調査
④店頭MD調査、販促実施状況とPOSデータから、プロモーション効果を検証
弊社では企業様の御要望に沿った店頭サポートを実現し、各業種の発展に寄与して参ります。

◆ インパクトホールディングス株式会社 (旧社名:株式会社メディアフラッグ) 会社概要

社名 : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 354百万円 ※2018年12月末時点
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 768名(うち正社員245名) ※2018年12月末時点
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/

この件に関するお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームから、ご連絡をお願いいたします。

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • コンビニスーパーバイザー24時間
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • 短時間ワーク
  • 短時間ワークのコツ
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア