お知らせINFORMATION

2020.03.05NEWS

2020年2月度 累計フィールドマーケティング業務実施件数のご報告

お問い合わせ番号:IHD20200305

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067、以下「当社」)は、ラウンダー、推奨販売、デジタルサイネージ、覆面調査等のフィールドマーケティング業務を全国で展開しており、累計647万件の業務実績、店舗DB ※ を蓄積しております。
 下記は、2020年2月度の累計フィールドマーケティング業務実施件数のご報告です。

◆ 2020年2月度 累計フィールドマーケティング業務実施件数(前年比)

2020年2月度 累計フィールドマーケティング業務実施件数

・累計業務実施件数の内訳で見ると、HRソリューション事業の業務が全体の82%を占める。
・IoTソリューション事業のデジタルサイネージの出荷台数が堅調に推移。

◆ 店舗DB ※ とは

 店舗DBとは、当社グループが創業期よりラウンダー、推奨販売、覆面調査等のフィールドマーケティング業務レポート、デジタルサイネージの出荷台数、オンラインサイネージから取得した棚前消費者行動、独自で開発した消費者口コミアプリ「言わせて.SHOP」の投稿、販促ツール・ノベルティの出荷数等から収集したデータベースです。年間120万件、累計647万件の店舗DBを基に売れる店舗、ショールームとして価値のある店舗、不振店舗等を選別し、効率的かつ効果的な店頭販促企画を実施するための店舗を抽出することが可能です。


 また、地域経済分析システム 「RESAS(リーサス)」や政府統計ポータルサイト「e-Stat(イースタット)」等の産業構造、人口動態、人口推計、国勢調査等、各省庁が開示している統計に関するオープンデータとの連携も強化し、大手ECカンパニーでは収集出来ないリアル店舗の独自のデータベースを構築することで、当社グループが提供するフィールドマーケティング業務の価値を高めて参ります。

◆ 店舗DB 活用事例 (某消費財メーカー様)

【課題・お悩み】
・自社商品のプロモーションが出来る店舗の新規開拓を行いたい。
・新規開拓のテレアポを行うにあたり、ある一定エリアの飲食店、ホテル、カフェ等の商業店舗をリストアップしてほしい。


【実施内容】
・当社の店舗DBから対象となる店舗の店舗名、住所、電話番号等のデータを抽出し、エクセルデータでご納品。

店舗DB活用事例 イメージ画像

◆ 当社グループ事業セグメントについて

 当社グループは、「売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!」という事業コンセプトのもと、HRソリューション事業・IoTソリューション事業・MRソリューション事業の3セグメント構成で店頭販促事業を推進しております。

当社グループ事業セグメント

◆ インパクトホールディングス株式会社 会社概要

社名 : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 1,056百万円 ※2019年12月末時点
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 1,372名(うち正社員 445名) ※2020年1月末時点
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/

この件に関するお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームから、ご連絡をお願いいたします。

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • Coffeeday Essentials
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア
  • AIサイネージ
  • 言わせて.SHOP
  • JOBチョイス