お知らせINFORMATION

2020.08.07NEWS

【ウィズコロナ×DX販促】2020年7月度 累計フィールドマーケティング業務実施件数のご報告 ~店頭販促支援サービスのDX化を推進~

お問い合わせ番号:IHD20200807

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067、以下「当社」)は、ラウンダー、推奨販売、デジタルサイネージ、覆面調査等のフィールドマーケティングサービスを全国で展開しており、累計647万件の業務実績、店舗DB ※ を蓄積しております。下記は、2020年7月度の累計フィールドマーケティング業務実施件数のご報告です。

◆ 2020年7月度 累計フィールドマーケティング業務実施件数(前年同期比)

2020年7月度 累計フィールドマーケティング業務実施件数

・新型コロナウイルスの影響により、HRソリューション事業の推奨販売が伸び悩む一方で、推奨販売の代替え販促施策として、「マネキン販売員の動画コンテンツ」 と 「デジタルサイネージ」 を組み合わせた 「デジタル推奨販売」 や 非接触型サンプリング 「買いタメ」 の需要が増加。


・HRソリューション事業のラウンド業務は、前月に引き続き、新型コロナウイルスの影響により巡回出来ていなかった店舗の売場メンテナンスや新商品展開に伴う売場構築・棚替え等の引き合いが増加。


・IoTソリューション事業のデジタルサイネージは、前月に引き続き、消費財メーカー様からの需要が高く、出荷台数が堅調に推移。

◆ 店舗DB ※ とは

 店舗DBとは、当社グループが創業期よりラウンダー、推奨販売、覆面調査等のフィールドマーケティング業務レポート、デジタルサイネージの出荷台数、オンラインサイネージから取得した棚前消費者行動、独自で開発した消費者口コミアプリ 「言わせて.SHOP」 の投稿、販促ツール・ノベルティの出荷数等から収集したデータベースです。年間120万件、累計647万件の店舗DBを基に売れる店舗、ショールームとして価値のある店舗、不振店舗等を選別し、効率的かつ効果的な店頭販促企画を実施するための店舗を抽出することが可能です。
 内部データの蓄積だけでなく、地域経済分析システム 「RESAS(リーサス)」 や政府統計ポータルサイト 「e-Stat(イースタット)」 等の産業構造、人口動態、人口推計、国勢調査等、各省庁が開示している統計に関するオープンデータとの連携強化も進めております。また企業ホームページ等を自動クローリングし、リアルタイムで最新の店舗情報を整備しております。
 当社独自のリアル店舗のデータベースを構築することで、当社グループが提供するフィールドマーケティングサービスの価値を更に高めてまいります。

◆ ニューノーマルに対応した店頭販促支援サービス

【デジタル推奨販売】

 推奨販売の代替え施策として、マネキン販売員の動画コンテンツを組み込んだデジタルサイネージをご導入いただくケースが増えてきております。実際に試飲・試食販売を実施することができなくても、映像コンテンツを通じて “商品の良さ” や “おいしさ” を訴求する販促施策として、流通小売店舗様やメーカー様からご好評いただいております。

デジタル推奨販売

【買いタメ】

 試飲・試食販売等の推奨販売は、メーカー様にとって販売促進活動に留まらず、商品を試した消費者の反応を知り、その後の商品改良やプロモーションのヒントを得る重要な情報収集の手段でもありました。試飲・試食販売等の推奨販売で行ってきた “商品のお試し” と “消費者の声を収集” することが可能なサービスであるため、食品・飲料メーカー様、化粧品メーカー様からの需要が高まっております。

買いタメ

 当社グループでは、アフターコロナ、ウィズコロナ時代におけるニューノーマル(新常態)に対応すべく、日々新たな店頭販促支援サービスを開発しております。今後も、当社グループの事業コンセプトでもある 「売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!」 を実現すべく、事業を推進してまいります。また、店頭販促支援事業のリーディングカンパニーとして、流通小売店舗様、消費財メーカー様等とともに、リアル店舗にしか生み出せない価値、お客様に頼られる店舗づくりを行ってまいります。

◆ 当社グループ事業セグメントについて

 当社グループは、 「売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!」 という事業コンセプトのもと、HRソリューション事業・IoTソリューション事業・MRソリューション事業の3セグメント構成で店頭販促事業を推進しております。2020年4月よりJMSグループの一般事務、工場、物流、薬剤師等の人材派遣、推奨販売の業務実施件数を加えております。

◆ インパクトホールディングス株式会社 会社概要

社名 : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 1,325百万円 ※2020年3月末時点
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 1,372名(うち正社員 445名) ※2020年1月末時点
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/

この件に関するお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームから、ご連絡をお願いいたします。

新型コロナウイルス対策ソリューションはこちら >>

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • Coffeeday Essentials
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア
  • AIサイネージ
  • 言わせて.SHOP
  • JOBチョイス