お知らせINFORMATION

2020.11.09NEWS

2021年度インパクトホールディングスグループ経営方針説明会を開催 ~経営理念・ビジョンの共有、ならびにグループ会社間での社員交流の活性化~

お問い合わせ番号:IHD20201109

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067、以下「当社」)は、11月6日(金)、2021年度に向けてインパクトホールディングスグループの経営方針説明会を開催いたしました。

◆ 経営方針説明会 実施概要

 当社グループでは、 「売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!」 を事業コンセプトとして、ラウンダー(店舗巡回・営業代行)、推奨販売、コールセンター、人材派遣・紹介、デジタルサイネージ、覆面調査、マーケティングリサーチ、不動産仲介等、流通小売店舗(リアル店舗)におけるフィールドマーケティングサービスをワンストップで提供しており、全国各地で当社グループ社員が活躍しております。
 経営方針説明会は、当社が創業期より、代表の福井をはじめ、グループ各社の社長や部長より、今期の振り返りや来期に向けての経営方針を発表する会として毎年開催しております。
 昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、グループ会社の社員が一堂に会し、対面での懇親を深めることが困難な状況が続いております。しかし、このような状況だからこそ、全社体制での一体感醸成や経営理念・ビジョンの共有、顔を合わせてのグループ会社間での交流が重要であると考え、東京に在籍している社員は、東京渋谷の会場に集まり、地方拠点で活動している社員はオンライン会議システムを通じて参加し、経営方針説明会を開催しました。東京渋谷会場での参加者は213名、オンライン含めると計312名の参加となりました。

グループ代表・福井

◆ 経営方針説明会 プログラム

 経営方針説明会では、はじめにグループ代表である福井より今期の振り返り及び来期グループ方針・スローガンの発表、グループの歴史や経営理念の重要性等について講和を行い、続けてグループ各社の社長や部長より、今期の振り返り及び来期方針を発表。その後、勤続表彰や経営理念の唱和を行った後、懇親会を実施。グループ全社体制での一体感醸成や経営理念・ビジョンの共有を行うとともに、グループ会社間の垣根を越えてグループメンバーで交流を図りました。

経営方針説明会 プログラム

◆ 経営方針説明会 参加者の声

経営方針説明会 参加者の声

◆ インパクトホールディングスグループ 経営理念

インパクトホールディングスグループ 経営理念1
インパクトホールディングスグループ 経営理念2

◆ インパクトホールディングス株式会社 会社概要

社名 : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 1,325百万円 ※2020年3月末時点
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 1,372名(うち正社員 445名) ※2020年1月末時点
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/

この件に関するお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームから、ご連絡をお願いいたします。

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • Coffeeday Essentials
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • MediF
  • cabic株式会社(インパクトホールディングスグループ) アルバイト求人サイト
  • リゾートバイト
  • サービス診断士
  • アマゾンimpactTVストア
  • AIサイネージ
  • 言わせて.SHOP
  • JOBチョイス
  • 伸和企画オンラインショップ