お知らせINFORMATION

2021.08.03PRESS

cabic、J-NEXTのイベント事業を承継し8月より新体制で始動 ~コロナ禍で変化が求められるイベント運営、事業統合により新たな提供価値を創出~

 インパクトホールディングス株式会社(東証マザーズ・証券コード:6067)の完全子会社で、セールスプロモーション人材サービス事業を行っているcabic株式会社(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:岡野泰也、以下「cabic」)は、当社グループ内の組織再編の一環として、2021年6月22日に当社グループ会社であるジェイ・ネクスト株式会社(以下、「J-NEXT」)と締結したイベント事業の吸収分割契約の効力発生に伴い、8月より事業を承継し、イベント事業を拡大いたします。

◆ 本吸収分割の目的

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響によりcabicが置かれている厳しい経営環境下において、創業より主力事業として展開してきた試食・試飲販売や店頭イベント事業と親和性の高いJ-NEXTのイベント事業を統合することで、cabicの収益力改善を図ることを目的としております。
 また、コロナ禍でイベント開催のあり方、感染防止対策、運営ガイドラインも日々変化しております。コロナ禍という難題がつきまとう中で、安心・安全を確立した独自のイベント運営ノウハウを構築すべく、当社グループ内でイベント事業に関わる経営資源を集約し、経営の効率化・最適化及びグループの更なる企業価値の向上も目的としております。

イベント イメージ画像

【J-NEXTイベント事業 実績一部】

・ 大手ゲームメーカー主催サマーフェスティバル事務局
・ 大型ショッピングモール内サンプリング、抽選会、工作教室、ヒーローショー運営
・ 都心型マラソン大会運営
・ 試験監督員派遣
・ 社会保険、マイナンバー収集事務局
・ ウェビナー、オンライン研修サポート
・ PCRモニタリング検査会場運営

◆ cabic株式会社 代表取締役社長 岡野泰也 代表メッセージ

 昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、これまでcabicが主力事業として展開してきた試飲・試食販売や店頭イベント事業も大きな影響を受けております。今回当社グループ内の組織再編の一環としてJ-NEXTからイベント事業を承継させていただくことになりました。イベント企画・運営だけに留まらず、政府や自治体の委託事業、各種国家試験運営事務局、セミナー・研修サポート業務を通じて培ってきたJ-NEXTの強みやノウハウを最大限活かし、cabicの収益力改善を図るとともに、今後もより良いサービスを高品質に提供できるようサービス向上に努めてまいります。

◆ お問い合わせ先

【サービスに関するお問い合わせ】

cabic株式会社(インパクトホールディングス株式会社 完全子会社)
TEL : 06-6467-4711
E-mail : info@cabic.net
URL : https://www.cabic.jp

【報道関係者からのお問い合わせ】

インパクトホールディングス株式会社 広報担当
TEL : 03-5464-8321
E-mail : pr@impact-h.co.jp
CONTACT : https://impact-h.co.jp/contact/
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/

  • インパクトホールディングス福井のMarketWatcherブログ
  • 商売の心得
  • 俺のフィロソフィ
  • アマゾンimpactTVストア
  • AIサイネージ
  • cabicデジタル推奨販売LP
  • MediF
  • リゾートバイト
  • JOBチョイス
  • 伸和企画オンラインショップ