お知らせINFORMATION

2022.05.16PRESS

Android OS搭載IoTエッジコンピューティング メディアプレイヤー「S8/S8M」新発売 ~高いエッジ処理能力が求められるAI分析アプリなど活用の高度化に対応~

 インパクトホールディングス株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫、東証グロース・証券コード:6067) の完全子会社で、ICT及びIoT製品の企画、開発、製造、製造受託、販売、保守、デジタルサイネージを中心としたトータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTV (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川村雄二、以下「当社」) は、Android OS搭載IoTエッジコンピューティングメディアプレイヤー 「S8/S8M」 を発売します。

◆ S8/S8Mの概要 

 近年、5G普及に伴い世界的にDX (デジタルトランスフォーメーション) への取り組みがますます加速していくと見込まれます。様々なIoTデバイスで生成される膨大なデジタルデータを、適切なタイミングで効率的かつ安全に処理・運用することが求められる今、リアルタイムかつ負荷分散によるデータ処理が可能な 「エッジコンピューティング」 の重要性が増しています。店舗店頭での人流トラッキング、モニタリングを始め、産業機器や医療機器など、様々な機器 (エッジデバイス) でコンピューティングが用いられるようになり、機器のインテリジェント化が進んでいます。従来クラウド側で行っていた高度なデータ処理をエッジ側で行うことが求められ、高度かつ高性能なハードウェアが必要より、これら負荷のかかる分析に対応できるIoTデバイス (メディアプレイヤー) は限られており、DX化が進みにくい状態でした。

「S8/S8M」 は今後マーケットで高まるニーズを見据え、高い処理能力を持つエッジコンピューティングメディアプレイヤーとして開発、今回の発売に至りました。

メディアプレイヤー「S8」 イメージ画像

メディアプレイヤー 「S8」

メディアプレイヤー「S8M」 イメージ画像

メディアプレイヤー 「S8M」

◆ S8/S8Mの主な特徴

・ IoTデバイス出荷実績43,000台以上 (2022年3月現在) の豊富な市場実績と圧倒的なコストパフォーマンス。ロング保証 (2年)
・ CPUはRK3399を搭載し、GPUはMail‐T860を内蔵しています。AI画像解析、物体検出、姿勢推定の機能を利用したEdge AI組込みシステムとしてのソリューションに利用できます。
・ サイネージ用メディアプレイヤーとして4K出力対応。大型4Kモニターに高精細なコンテンツを表示することが可能です。
・ 人感センサーケーブルをサポート。人感センサーに対応したコンテンツの頭出し等ができます。
・ 電波の出る方向に合わせたアンテナの角度調整が可能。電波強度が強くかつ安定した電波環境を作ることができます。
・ Serial Portを標準装備 (RS232×2、3pim/GND/TX/RX)
・ 「S8」 はWi-Fi 2.4G/5G、dual band (IEEE 802.11a/b/g/n/ac) 、有線LANに対応しています。
・ 「S8M」 はWi-Fi 2.4G/5G、dual band (IEEE 802.11a/b/g/n/ac) 、有線LANに加え、LTE4G (au/Softbank/docomo) に対応しています。
※オンライン配信の場合、当社配信システム 「PISTA」 は非対応のため、別途配信システムが必要です。

◆ S8の仕様

CPU/GPU : RK3399/Mali-T860
AndroidOS : バージョン9.0
記憶媒体 : 内蔵メモリ2GBまたはSD Card (最大64GB) SDHC対応
通信 : Wi-Fi/有線LAN/Bluetooth Ver.4.2
外寸(mm)※ : W154×H134×H31
重量 : 545g
電源 : ACアダプタ (100V‐240V 50/60Hz)
消費電力 : 定格10.8W
外部端子 : USB TypeA×2、TypeC×1、SD Card×1、HDMI×1、LAN ポート×1、Serial ポート(RS232)
標準付属品 : 取扱説明書、ACアダプタ、人感ケーブル、HDMIケーブル、リモコン、取付板金、Wi-Fi&Bluetoothアンテナ 
機能 : 4Kコンテンツをオンライン配信・オフラインでモニターに出力。

◆ S8Mの仕様

CPU/GPU : RK3399/Mali-T860
AndroidOS : バージョン9.0
記憶媒体 : 内蔵メモリ2GBまたはSD Card (最大64GB) SDHC対応
通信 : Wi-Fi/有線LAN/LTE4G/ Bluetooth Ver.4.2
外寸(mm)※ : W154×H134×H31
重量 : 575g
電源 : ACアダプタ (100V‐240V 50/60Hz)
消費電力 : 定格10.8W
外部端子 : USB TypeA×2、TypeC×1、SD Card×1、HDMI×1、LAN ポート×1、Serial ポート (RS232)
標準付属品 : 取扱説明書、ACアダプタ、人感ケーブル、HDMIケーブル、リモコン、取付板金、Wi-Fi&Bluetoothアンテナ、LTE4Gアンテナ
機能 : 4Kコンテンツをオンライン配信・オフラインでモニターに出力。LTE4G (au/Softbank/docomo) に対応


※外寸は小数点以下を切り上げして表記しています。

◆ 今後の展望

 コロナ禍の影響による省人化、可視化など店舗DXの加速に伴い、今後AI分析を用いたアプリケーションやオンライン配信、より高精細なコンテンツ再生への需要がトレンドになると考えています。引き続き、お客様から日々寄せられる声やトレンドを踏まえた製品開発を進めてまいります。

◆ ESG経営、SDGsへの取り組み

 当社はIoT/ICTテクノロジーでDX、スマートシティのインフラを支え、社会、環境にimpactを与える 『impact e』 というコンセプトのもと、 「economic society (経済社会) 」 「electronics device (電子機器) 」 「environment (環境) 」 の3つをプラットフォームと定義づけるとともに、ESG経営に取り組み、各領域における事業活動を通じて社会課題の解決を目指し、SDGs達成にも貢献してまいります。

本ニュースリリース記載の情報 (価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等) は、発表日現在の情報です。 予告なしに変更され、発表日と情報が異なる可能性もありますので、予めご了承ください。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社impactTV社長室 (インパクトホールディングス株式会社 完全子会社)
TEL:03-4426-4120 / E-mail:pr@i-tv.jp

  • MediF
  • リゾートバイト
  • アマゾンimpactTVストア
  • impact connectオンラインショップ